アジア宝くじロトの種類と購入方法&買い方

台湾ロト宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

* 最新更新日: 2022年4月29日

目次

1. ロトランドへの無料登録
2. 台湾ロトの買い方・購入方法
3. 台湾ロトの詳細データ
 ・台湾ロトの概要
 ・台湾ロトのルール
 ・台湾ロトの購入価格
 ・台湾ロトの発売日
 ・台湾ロトの抽せん日

ロトランドへの無料登録

ロトランドにアカウントを開設していない場合は、下記「ロトランドの無料登録方法」ページを参照の上、先にアカウント開設を行ってください。

 
≫ ロトランドの無料登録方法

台湾ロトの買い方・購入方法

台湾彩券」が販売しているロト宝くじ(数字選択式宝くじ)は、18歳以上の成人であれば購入が可能ですが、現在「ロトランド」上で購入することができません。台湾現地の宝くじ販売店や公式サイトで購入する以外に方法はありません。また、台湾を含むアジア圏の国は、近年ロト宝くじよりも、還元率が圧倒的に高いカジノやオンラインカジノの参加者が多くなっている傾向にあり、実際にロト宝くじ公式サイトでカジノ施設の情報提供を行っていたり、オンラインカジノを遊べるサービスを提供している国もあります。

 

 
≫ ギャンブルの勝ちやすさランキング
 
≫ カジノスロットのプレイ感想

 
一方、台湾には「統一發票」という通常の宝くじも存在しており、台湾で買い物をした時に受け取るレシート(領収書)に記載された8桁の数字が、2ヵ月に1回(奇数月の25日)開催される抽せんで選ばれた数字と一致すると1等賞金1,000万TWD(約4,000万円)を獲得できる宝くじとなっています。
 
こちらの宝くじは、台湾の自国民だけでなく、台湾居住者や居住ビザを持たない外国人でも購入することができるようですが、当せん金は台湾国内の指定銀行などに直接おもむかないと受け取ることができない点や、抽せん日翌月から3ヵ月後の月の5日までに換金しないと当せん券が無効になってしまうなど、台湾に居る人でなければ不便を感じることがあるため、とくに日本居住の方には、日本の宝くじやロト、ナンバーズ、あるいは「世界3大ロト」を含む様々な国で取り扱っているロト宝くじにベットできる「ロトランド」を活用して遊ぶ方法をおすすめします。

 

 
≫ 世界3大ロトの買い方はこちら
 
≫ 目次に戻る

台湾ロトの詳細データ

1. 台湾ロトの概要

台湾ロト」(TAIWAN LOTTO)は、「台湾彩券」が販売している台湾でメジャーな数字選択式宝くじです。種類は複数ありますが、とくに2008年1月22日から販売がスタートした「Super Lotto」(威力彩)や「Lotto 6/49」(大楽透)の人気が高いようです。
 
ここでは「Super Lotto」(威力彩)の詳細を説明しますが、このロト宝くじは別称”Power Lotto”や”Lotto 6/38″とも呼ばれており、第1の数字選択エリアの1から38までの数字の中から6つと、第2の数字選択エリアの1から8までの数字の中から1つを選択する数字選択式宝くじです。
 
ジャックポット金額は、宝くじの売上金額によって金額が決まりますが、通常は約7,000万~8,000万NTD(約2億円~3億円)ほどです。また、歴代1位の高額当せん者は、2015年4月23日に出た30億300万NTD(約108億2000万円)で、2019年までに出現した高額賞金の中では、2012年4月19日に11億NTD(約40億円)以上に当せんし9億4,745万1,651NTD(約35億円) を獲得した男性も大きなニュースになりました。
 
一方、2020年度に記録された高額賞金獲得例では、2020年7月27日に31億2400万NTD(約112億6800万円)を当てた2人のビッグウィナーが誕生し、それぞれに15億6200万NTD(約56億2800万円)が支払われた例があります。こちらは、じつに合計47回にもわたるキャリーオーバーの繰り返しで積み上がった金額で、当せん者は台北市と台湾中部の南投県にあるそれぞれの宝くじ売り場で抽せん券を購入したとのことです。
 
さらに、2022年4月には、19回のキャリーオーバーで膨らんだ1等賞金累計9億5,000万NTD(約41億5,800万円)に2人が当せんし、1人あたり約4億7,570万NTD(約20億8,000万円)を手にしたケースもありました。当せん者2人は、それぞれ中部・南投県埔里鎮と北部・台北市北投区の売り場で抽せん券を購入したとのことです。
 
なお、1から49までの数字の中から6つの数字を選ぶ「Lotto 6/49」(大楽透)でも、2020年5月5日に約9億3700万NTD(約33億円)の当せん者が出ており、こちらは24回のキャリーオーバーの繰り返しで積み上がった金額で、当せん者は台湾中部の台中市にある宝くじ売り場で抽せん券を購入したそうです。

 
≫ 目次に戻る
 

2. 台湾ロトのルール

「Super Lotto」(威力彩)は、第1の数字選択エリアの1から38までの数字の中から6つと、第2の数字選択エリアの1から8までの数字の中から1つを選択する数字選択式宝くじです。
 
抽せんに参加するには、番号選択リストを利用したベッティング、口頭ベッティング(コンピューターによる自動数字選択)、スマートフォンのQRコードを利用したベッティングの3種類があります。
 
番号選択リストを使ったベットでは、”Zone 1“の38個の数字の中から6個、”Zone 2“の8個の数字の中から1個の数字を選択します。また、コンピューターによる自動数字選択を使用する場合は、宝くじ販売店に口頭で番号、ベット方法、ベット数を伝えて、ベットマシンを操作して直接抽せんに参加することができます。
 
3つ目のスマートフォンのQRコードを使用する方法は、”iOS”または”Android”のOSの入ったスマートフォンを使って「Taiwan Lottery Ticket」のアプリをダウンロードし、アプリ内の「I want to choose a number」機能を使ってベット内容を記入します。その後”QRコード”が生成され、それをスキャンすると自動的に宝くじが印刷されて、決済後に取引が完了します。
 
一方、事前予約サービスによる販売も行われており、こちらは現在の期間から9期間分までのロト宝くじを事前購入できるサービスになっています。

 
≫ 目次に戻る
 

3. 台湾ロトの購入価格

一口100NTD(約360円)~
 

4. 台湾ロトの発売日

毎日発売されています。
 

5. 台湾ロトの抽せん日

抽せんは、台湾時間の毎週月曜日と木曜日の週2回行われます。第1の数字選択エリアの1~38の中から6つの番号がランダムに抽せんされ、その後、第2の数字選択エリアの1~8の中から1つの番号が抽せんされます。

 
≫ ロトランドの無料登録方法
 
≫ 目次に戻る
 

関連記事

  1. カナダ宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  2. プエルトリコ宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  3. ベトナム宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  4. スペインサンデーロトの買い方購入方法と評判評価

  5. ニューヨーク宝くじで最短億万長者!”Keno24/7…

  6. ドイツキノ宝くじの買い方購入方法と評判評価

PAGE TOP