ヨーロッパ宝くじロトの種類と購入方法&買い方

モンテネグロ宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

目次

1. ロトランドへの無料登録
2. モンテネグロ宝くじの買い方・購入方法
3. モンテネグロ宝くじの概要

ロトランドへの無料登録

ロトランドにアカウントを開設していない場合は、下記「ロトランドの無料登録方法」ページを参照の上、先にアカウント開設を行ってください。

 
≫ ロトランドの無料登録方法

モンテネグロ宝くじの買い方・購入方法

モンテネグロ宝くじは、18歳以上の成人であれば購入が可能ですが、現在「ロトランド」上で購入することができず、モンテネグロ現地の宝くじ販売店か「Lutrija Crne Gore」公式サイト上で購入する以外に方法はありません。また、ヨーロッパ圏の国は、自国のロト宝くじよりも「ユーロミリオンズ」(Euromillions)や「ユーロジャックポット」(Eurojackpot)の参加者が多い傾向にあります。

 

 
≫ ユーロミリオンズの買い方はこちら

 

 
≫ ユーロジャックポットの買い方はこちら
 
≫ 目次に戻る

モンテネグロ宝くじの概要

ヨーロッパ南東部のバルカン半島に位置する共和制国家「モンテネグロ」では、1960年に設立された国営機関「Lutrija Crne Gore」が運営する宝くじがあります。この宝くじ機関は、宝くじやインスタントくじ、スポーツゲーム、ラッキーボールなど各種ギャンブルの企画や販売のほか、スロットマシンや電子ルーレットといったゲーム機器の製造・販売、TV番組制作や放送などの”TV 777″チャンネル運営事業を行っており、1997年に民間の株式会社に代わって以降、現在は上場企業となっています。
 
宝くじの種類に関しては、「LOTO 7/21」、「LOTO 7/33」、「LOTO 7/36」、「LOTO 7/39」、「LOTO 7/42」の5つがあり、過去のビッグウィンとしては、2009年8月に「Lotou 7/39」で1,558,660.04EUR、2010年8月にも442,575.44EURの獲得者が出たほか、2013年に「Loto 7/33」で177,623.01EURの賞金獲得者を輩出したなどの例があります。また、過去数年の間に、宝くじの賞品として100台以上の自動車が贈呈されています。
 
なお、売上金の一部は、同国の教育、文化、スポーツ、および社会的人道活動といった様々な分野へ寄付されています。

 
≫ ロトランドの無料登録方法
 
≫ 目次に戻る
 

関連記事

  1. エルゴルドデベラーノの買い方購入方法と評判評価

  2. リトアニア宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  3. メキシコ宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  4. イタリア宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  5. 台湾ロト宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

  6. コロンビア宝くじロトの買い方購入方法と評判評価

PAGE TOP